自宅の庭で蜂の巣を見つけた!刺された!対処法は?自分で駆除した方法

先日、自宅の裏庭で、娘がプールをしていました。

 

主人は、仕事が休みで、生い茂った裏庭の草木をバサバサと手入れしていました。

そして、大きな蜂の巣を発見しました。

 

なんか最近、蜂多いなぁ~

とは思っていたのですが、我が家の裏庭には、よく子供たちが集まるので、とっても危険!

 

2日かけて、自分たちで駆除しましたので、その方法をご紹介します。

 

蜂に刺された!

蜂の巣を発見した!

どうすればいいの?

 

という、どなたかの参考になりましたら幸いです。

蜂の巣を発見したらどうする?

まず、蜂の巣を発見したら、それがどんな種類の蜂なのか?判断してから対処したほうがいいそうです。

自分で駆除ができるのは、スズメバチ以外の、比較的危険度の低い蜂で、巣がごく小さい場合だけだということをご承知おきください。

  1. もし蜂の巣を見つけても、近付いたり、蜂を刺激したりしないこと。
  2. もし可能であれば、遠くから、蜂の種類を観察すること。
  3. 大きな声を出したり、手で追い払ったり、走って逃げたりしないこと。

 

落ち着いて、適切な対処をすれば、凶暴なスズメバチでさえ、理由もなく襲ってくることは、まずないのだそうです。

我が家の蜂の巣はアシナガバチ

我が家の蜂は、アシナガバチでした。

こちらは、威嚇したり、刺激したり、攻撃しさえしなければ、まず襲ってくることはないそうです。

 

確かに、数週間程前から、裏庭でよくスズメバチを見かけたのですが、網で捕まえようとしたときでさえ、襲ってくることはありませんでした。

アシナガバチは、温厚な蜂のようです。

 

しかし、主人がスプレーを吹きかけた途端、大量に蜂の巣からスズメバチがあらわれて、主人は刺されました。

蜂にさされた!対処法は?

何も防備していなかったため、主人は腕を1か所だけ、刺されました。

攻撃してくるときは、ものすごく速いです。

 

もし、ご自分で駆除される場合、必ず、厚めの長袖、長ズボン、軍手、頭も厚いタオルなどで覆ってから対処されたほうがいいと思います。

 

ネット検索して、蜂に刺されたときの応急処置をしました。

  1. すぐに傷口から血を出す
  2. 血を出し切りながら、水道で洗い流す
  3. 冷たいもので5分以上冷やす

主人は、その後、何事もなく通常通りに生活していました。

私だったら、病院に行きますが。

駆除は夕方~夜

蜂は、暗くなるころに蜂の巣に戻ってくるようです。

昼間に見つけたので、とにかくしばらくは蜂を刺激しないよう、近付くことは避けました。

 

駆除は、夕方~夜、蜂の動きが鈍くなったころを狙いました。

主人が編み出した「熱湯をかける」という荒業です。

 

大きな鍋に2杯、お湯を沸かしました。

裏のデッキのできるだけ遠いところから、バシャーンと蜂の巣めがけて、かけただけです。

熱湯をかけてみたけれど

朝起きて、少し楽しみに、蜂の巣を観察してみました。

熱湯をかけた効果は・・・

 

庭の木が、枯れただけでした。

当然といえば、当然なのですが、蜂もまだ巣の上をウロウロとしていて、悲しくなりました。

 

確かに蜂の数は減ったように感じられましたが、ご自分に熱湯がかかる危険性もありますし、

撃退できるほどの効果はありませんでした。

 

蜂の巣に熱湯は、おすすめできません。

翌朝駆除2日目

駆除2日目。

主人が、「また夜、熱湯かけてみるよ」と言って出勤していきました。

 

しかし、娘が幼稚園から帰って、外で遊びたくなってしまうだろうし、熱湯をかけるというのは、もうやめてほしかったので、私が駆除することにしました。

 

冬のコートを出してきて着込み、頭と首にタオルを巻いて、蜂の巣に向かいました。

使ったのはこれ

ゴキジェットしかなかったのですが、駆除できる自信はありました。

 

蜂の巣に向けて、少し遠くからシューッと吹きかけました。

その時点で、蜂はボロボロと下に落ちていきました。

これはいけそう!と思ったので、しばらく吹きかけていました。

 

幸い、私が蜂に襲われることはありませんでした。

数時間後、蜂も戻っていなかったため、巣がくっついている枝ごと切り落としました。

蜂の子はウヨウヨと動いていました。

しかし、数日後に全滅していました。

数日後に蜂が再来

数日後、蜂が再来してきました。

今度は、主人が10メートル先からでも届くという蜂の巣用のスプレーを買ってきました。

 

すぐに内容量がなくなってしまったのですが、蜂がいるところや、巣を作りそうな場所に吹きかけました。

それから1週間程経ちますが、今のところ、蜂はやってきません。

とりあえず、駆除は成功したようです。

蜂駆除グッズ

ネットで検索したら、結構お手頃な蜂の駆除グッズを見つけました。

参考にしてください。

今回、我が家の庭で発見した蜂の巣は「アシナガバチ」で、スズメバチほど凶暴ではなく、なんとか自分で駆除できました。

あわててネットで検索したときには、害虫駆除の業者がすぐに見つかりませんでした。

しかし、後に「プロテック」さんという害虫駆除専門の会社を見つけました☞害虫駆除なら!【ムシプロテック】

  • 全国に拠点が1,000か所以上
  • 最短即日に対応可
  • 24時間365日対応
  • 低価格

蜂以外にも、

  • ゴキブリ
  • ダニ・ノミ
  • 白アリ
  • 毛虫
  • その他様々な害虫

に対応していただけるそうです。

 

我が家も、主人が蜂に刺されたり、駆除したあとに新しくスプレーを買い足したりしましたので、結局はプロにお任せしたほうが良かった、と思いました。

蜂の駆除を自力でするのは、とても危険です。

実際に主人も蜂に刺されましたし、個人差はあるようですが、アナフィラキシーショックを引き起こす場合もあるそうです。

 

幸い、我が家は上のような対処法で蜂が駆除できましたが、一番は、やはりプロにおまかせすることではないかと思います。

 

今回は、駆除に成功した我が家の方法をご紹介させていただきました。

駆除される場合は、くれぐれも自己責任でお願いします。

害虫駆除なら!【ムシプロテック】



The following two tabs change content below.

mii

一児(女の子)の母。子育ては決してうまく行くことばかりではないけれど、この一瞬一瞬は、二度と戻らない。だから、私は娘の「今」「この瞬間」を、味わい尽くしたいと思っています。私達親子の成長の体験が、少しでもどなたかのお役に立てましたら幸いです。

はじめましての方へ

子育ては、決してうまくいくことばかりではないけれど「常に上機嫌で、人生を楽しむコツを教えてくれた。」私は、娘にとって、そんな「人」でありたいと思っています。そして、「この一瞬一瞬は、二度と戻らない。」だから、私は娘の「今」「この瞬間」を、味わい尽くしたいと思っています。そんな私達親子の、これまでと、これから。

お子様の読み聞かせ、絵本選びの参考におすすめのサイト♪